アニメ紹介「邪神ちゃんドロップキック」

この記事は約4分で読めます。


本日のアニメ紹介は
「邪神ちゃんドロップキック」です。

出典:TOKYO MX アニメページ(画像リンク)


○原作 ユキヲ
○監督 佐藤光 ○構成 筆安一幸
○キャラデザ 古賀誠
○音楽 栗原悠希 神馬譲
○製作 ノーマッド 
○放送期間 2018年7月 – 9月

■あらすじ
 魔界の悪魔、通称「邪神ちゃん」は、ある日突然人間界に召喚されてしまう。彼女を召喚したのは、神保町のボロアパートで暮らすちょっとブラックな心を持つ女子大生「花園ゆりね」。「邪神ちゃん」を召喚したものの彼女?を魔界に帰す方法がわからない。
 仕方なく一緒に暮らし始めた邪神ちゃんと「ゆりね」だが、「邪神ちゃん」曰く、「召喚者が死ねば魔界に帰れる」。そこで邪神ちゃんがとった行動とは……!? ひとりの少女と悪魔「邪神ちゃん」が繰り広げるちょっと危険な同居生活コメディ!(dアニメストア引用)


~映像・音楽~

アニメ制作は「ノーマッド」
下請けでの製作協力が作品歴に多いですが
2004年~2006年の元請製作での
ローゼンメイデンは有名かなと。

音楽は個人的にOPが神クオリティ!!
あの娘にドロップキック」は神曲認定!
キャラソン、ギャグ、演出などなど・・・
本当に良いOPなので必見。

~演出・時間~ 
 
アニメ話数は「全11話+OVA1話

相関図があったのでここに載せよう。

出典:アニメ特設ページ(画像リンク)

話の大筋は人間界に召還された「邪神ちゃん」と
召還をした女子大生の「花園ゆりね」の2名主軸に

ミノタウロス族の悪魔である「ミノス」と
メデューサだけど天使のような「メデューサ
天使だけど金なし家無しホームレスの「ぺこら

この5人が織りなす日常コメディのアニメです。
原作はWEBコミックの『COMIC メテオ』連載。

基本的にギャグコメディで1話オムニバスなので
気軽にあっという間に見れてしまう手軽な見応え。

 ~見所ポイント~

①スプラッタユーモア
 

タイトルそのままのとおり・・
邪神ちゃんがゆりねにドロップキックして
かわされてゆりねが猛反撃を喰らわす。

基本的にはこんな流れで笑
もれなく輪切りだったりミンチだったりと

かつての「撲殺天使ドクロちゃん」を彷彿させる
スプラッタユーモアという撲殺コメディが見所。

とは言っても、リアルではなくコメディなので
そこは面白可笑しく描かれるので大丈夫かと。

②神保町が舞台

これはですね。超個人的意見なんですが
舞台の「神保町」には個人的にお世話になった町で
そこで描かれる「神保町あるある」ネタが良い!

特に「ごはんネタ」は結構登場してきて
ジロー」とか「ボンディ」とか名前そのままで
アニメに登場してくるのはビビッと心にきます。

神保町という町をご存知の方なら
きっとあるあるネタに気付けると思います。

③なんだろうこの「昔」感・・

なんなんでしょう・・

絵柄を見た時最初に思いついたのが
「90年代アニメ画風」のキャラ顔で
「セイバーマリオネット」が浮かびました笑。
(わかりますかね?わかる人にはきっと)

この目の描き方が90年代アニメを連想されて
アニメのギャグやノリも絶妙に古いんですよね笑。

キャラ画風が90年代チックで
アニメ作風が00年代のノリで

その良い意味での落ち着くB級感というか
すごい褒め言葉なんですが、妙な見応えがある。

これは是非感じて欲しい。

④邪神ちゃんの声優「鈴木愛奈」

とにかくこの作品の魅力は
「不幸な目に合う邪神ちゃん」にかかっていて笑
この邪神ちゃん声優の「鈴木愛奈」さんがGood

ある意味Goodではなくて笑・・邪神ちゃん声優は
きっと手練れではない「たどたどしさ」があるから
邪神ちゃんのキャラには合っていたなぁと感じた。

~注意点~ 

①・・とは言えスプラッタ!!

コミカルと言えどスプラッタシーンが
もれなく常に垂れ流されるので注意です笑。

とりあえず1話かOPを見て「苦手」と感じたら
そっと視聴をやめてください笑(見て欲しいけど)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「邪神ちゃんドロップキック」
 を一言で言うならば

「90年画風と00年作風のB級アニメ」  

やはりアニメを見て印象に残るのは
90年代画風と00年代作風を感じる絶妙な古さ。

この絶妙な古さが気になり調べて驚き。
キャラデザの「古賀 誠」さん・・・
画風の話で挙げた「セイバーマリオネット」も
「撲殺天使ドクロちゃん」も担当していた笑。

この良い意味での「古さ」と
テンポの良いギャグと音楽で包まれる本作品は
謎の中毒性を持ったアニメだと言える。

とりあえず「邪神ちゃん」が可愛いので
「邪神ちゃん」と「神保町」を好きになれたら
この作品はおススメできます(適当レビュー笑)


5つ星評価 3.5

(・ω・)「アニメ紹介一覧はこちら」(・ω・)

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へにほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へにほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
↑ブログランキングに参加しています。押していただけると嬉しいです!

コメント