ベタ010「教室とび出したクラスメイトはだいたい屋上にいる」

この記事は約1分で読めます。


【ベタ解説】

学園マンガは「ベタ」に包まれている。
そう言っても過言ではないのではないか。
それは世界観の狭さにも要因がある。

何かの出来事で教室を飛び出した生徒。
どこに行ったか探しに行く生徒や先生。
そういうとき・・やつらはきっと屋上だ!!


【ベタ模範解答】

 きっかけは些細なことであったが、不良生徒と生徒会の衝突は激しくぶつかり合い、関係のない生徒も巻き込む大事件となってしまった。先生の到着を察して教室を飛び出した不良生徒。先生は動揺する教室内を宥めた後、不良生徒を探しに走った。

<先生> 
「はぁ・・はぁ・・どこにもいない。」
「あとは屋上・・・くらい・・か?」


先生は最後の当てに屋上へ向かう・・。
するとタラップ上に不良生徒の姿が見えた。


<先生> 
「ここにいたか・・。探したぞぉ。」
<不良生徒>
「頼んでねぇ・・・」

<先生> 
「そう悲しいこと言うなよ・・」
「俺も仕事じゃなきゃ探してないからなぁ。」

<不良生徒>
「・・ふっ・・・正直すぎるなお前・・」

To Be Continued
~マンガのベタ010「教室とび出したクラスメイトはだいたい屋上にいる」~

('ω')「マンガのベタ一覧はこちら」('ω')

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へにほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へにほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
↑リンク先でブログランキングの順位公表中!

コメント