ベタ007「ふたたび会うも名前をまちがえてよんでしまう」

この記事は約1分で読めます。


【ベタ解説】

マンガ全般の共通の「ベタ」。
主に敵対するキャラクターに再会するとき
主人公側が敵役の名前をうろ覚え。

思い出したかのように名前を呼ぶも
違った名前で呼んでしまい
敵役からツッコミを受けるテンプレ展開!


【ベタ模範解答】

 主人公は野球部との部室使用争いの一件で、部長と部員数名を殴り1ヶ月の停学となってしまった。1ヶ月の謹慎を終え、学校へ戻ってきた主人公。すると主人公に近寄ってくる男が一人・・・。

<???> 
「主人公君!!」
「ようやくここに戻ってきたようでっ!」

<主人公>
「あぁん?誰だお前はぁ??」
「俺はこれから寄るところがあるから邪魔するなっ」


 主人公の発言に、明らかに怒りの感情を抑えようとする男。
 その男は主人公にさらに近寄って声を荒げる。

<???>
「まさか僕を忘れたわけではないだろうなっ」
「転校初日に君に殴られたあの日。忘れんぞっ」

<主人公>
「転校初日ぃぃ?・・・・?」
「・・?・・ん・・まさかっ」
「えっと・・確かぁ・・みたらしっ!?」

<御手洗(みたらい)>
「御手洗だ!み・た・ら・い!!」
「そんな甘辛い団子のような名前ではないっ!」


To Be Continued
~マンガのベタ007「ふたたび会うも名前をまちがえてよんでしまう」~

('ω')「マンガのベタ一覧はこちら」('ω')

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ  マンガはベタとベタでできている - にほんブログ村
↑リンク先でブログランキングの順位公表中!

コメント