映画紹介「思い、思われ、ふり、ふられ(アニメ)」

この記事は約6分で読めます。


本日の映画紹介は
「思い、思われ、ふり、ふられ(アニメ)」です。

出典:アニメ!アニメ!記事より(画像リンク)

○原作 咲坂伊緒
○監督 黒柳トシマサ ○脚本 吉田恵里香 
○キャラデザ 山下祐
○音楽 野見祐二
○製作 A-1 Pictures
○封切日 2020年9月18日 

■あらすじ
 「ストロボ・エッジ」「アオハライド」で人気の漫画家・咲坂伊緒による青春恋愛コミックをアニメーション映画化。
 偶然出会ったタイプの全く違う朱里と由奈。朱里の義理の弟の理央と由奈の幼なじみの和臣。4人は同じマンションに住み、同じ学校に通う高校1年生だ。由奈は理央に憧れ、理央は朱里に言えない思いを抱き、朱里は秘密を抱え、和臣はある秘密を目撃してしまう。それぞれの思いが複雑に絡み合い、相手を思えば思うほどにすれ違っていき……。(映画.com引用)


咲坂伊緒による青春恋愛コミックのアニメ映画化。

話の主軸は夢見がちな恋愛観の「由奈」
現実的で軽快な恋愛観を持つ「朱里」
Wヒロインで描かれる青春恋愛群像劇。

主要な登場人物は4人。

夢見がちで王子様を待つ「由奈」
現実的で軽快な恋愛観の「朱里」
朱里の義弟で容姿端麗な「理央」
由奈の幼馴染で好青年の「和臣」

王道的な展開とは裏腹に
4人の登場人物、義姉弟、家庭環境・・・
複雑な相関とすれ違いの出来事は
気になる展開を生み目が離せない。

~映像・音楽~ 

監督は「黒柳トシマサ」
アニメーター出身で演出・アニメ監督を手掛け
絵コンテやアニメ原画の経歴が多い人ですが

あの「プラスティック・メモリーズ」
原画を担当されていたとは!ちょっと感動。
 
音楽は「野見祐二」
シンセサイザー楽器の作曲家で
「耳をすませば」の音楽担当も手掛ける。

主題歌は
BUMP OF CHICKEN『Gravity』

個人的には大ファンなので
これを聞けるだけでももう満足。

~演出・時間~ 
 
上映時間は103分
2時間を切る上映時間ですが
そのなかでコンパクトにまとめた印象。

原作は全12巻と昨今の漫画では短めですが
実は内容や相関は盛りだくさんで
それは登場人物がメイン4人はもちろん

4人のうち二人は幼馴染、二人は義姉弟
それぞれが別の男女を好きになっていって・・

原作通りをなぞるには量が多いため
アニメ映画化での取捨選択は必要。

その点で見るとかなり詰め込んだ印象です。

~見所ポイント~ 

①少女漫画演出の再現

原作は王道少女漫画の青春群像劇で
これはアニメだからこその「少女漫画表現」
これ見よがしな演出で見所だと思います。

モノローグ、涙、花の効果背景・・
少女漫画表現はアニメの強みで面白い。

②原作改変によるコンパクト演出

由奈の告白から再告白まで
朱里の家庭環境や元カレ・英語勉強
理央の朱里との過去や由奈との関係
和臣の家庭環境や映画学校


とにかく2時間未満ですべてまとめるのは困難で
今回のアニメでも原作の改変は選択をしている。

改変によって一通りの物語の主軸は展開するので
そういう意味ではゴールまでを描き切っている。

個人的に最初の二人の出会いが原作改変で
あそこを改変した理由が気になります・・。
(別にあれは原作通りでも良かったような)

~注意点~ 

①ダイジェスト感が強い理由

ものすごく「ダイジェスト感」が強いです。

それは原作情報を詰め込んだからという点ではなく
おそらく本作品が心情やモノローグ表現が色濃く
それが「ダイジェスト感」を強くしているからか。

そのため原作未読で1本の映画としてみたとき
実は結構「詰め込み感」や「薄い展開」を
感じてしまうんじゃないかと思う。

②朱里&和臣の展開の薄味感

これは2時間未満のコンパクト演出で
かつ原作の朱里&和臣は心情や登場人物増など
なかなか描き切れない情報量なので難しく

この点は原作改変でかなり変わっている印象。

特に物語中盤からはかなりの原作改変があり
朱里&和臣の二人の演出は薄味な印象がある。

まあでもこれはしょうがないかなぁと
原作を読んだ人にとってはわかると思います。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「思い、思われ、ふり、ふられ(アニメ)」
 を一言で言うならば

思い、思われ、ダイジェスト? 

原作の情報量や内面思考の多さを
アニメ映画としたときのまとめ方は
原作改変はあるものの綺麗な印象です。

少女漫画的表現はアニメならではの再現で
ちょっとやりすぎにも感じるが個人的には良し。

ただし、そのまとめ方が「ダイジェスト感」
強くしている印象があって「映画」としては
どうしても焦りや急ぎを感じる面もあって
ちょっとそこは気になる見応えの印象でした。
 

5つ星評価 2.9

(*’▽’)「映画紹介一覧はこちら」(*’▽’)



映画・アニメならU-NEXTがおススメ。まずは31日間無料トライアルでお試し!

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ  マンガはベタとベタでできている - にほんブログ村
↑リンク先でブログランキングの順位公表中!

コメント