マンガ紹介「レベルE」

この記事は約5分で読めます。


本日のマンガ紹介は 「レベルE」です。

○作者 冨樫義博
○出版社 集英社
○掲載誌 週刊少年ジャンプ
○発表期間 1995年42、46、50号 1996年3・4合併、5・6合併、11、15、19、22・23合併、28、32、37・38合併、42、46、51号 1997年3・4合併 – (月1連載)
○巻数 3巻 ○話数 16話

■あらすじ
ドグラ星の王子が地球にやってきた。
そして騒ぎを起こした・・・。  

~ジャンル分類~ 
SFギャグコメディ漫画 

~要素方程式~ 
[SF]×[究極]×[短編集]
=[唯一無二]×[読みにくさ]


「幽☆遊☆白書」「HUNTER×HUNTER」
などの有名ヒット作を世に輩出した
冨樫義博さんのSF漫画です。

アシスタント協力無しに連載をした作品で
当時では、いや今でもおそらく異例だろう
月一連載という作品。 
 
レベルEは短編集のに近い構成なので
あらすじを紹介するのも難しいのですが 
基本的にドグラ星の王子が色々と騒ぎを起こす話。

出典:コミック「レベルE」第1巻

月一連載という異例の掲載であり
リアルタイムで読んでいないので掲載時の
画の精度は確かではないのですが
 
とにかく週間誌でのラフ画掲載がひどいので
画の精度はむしろ本作品では感動するかも笑。

ストーリー自体は非常に難解で
曲も強いので読む量が半端無い。

それでも面白さも半端ないので
冨樫作品の中で実は一番好きだったりする。

~見所ポイント~

①支離滅裂なストーリー

まずはこのぶっ飛んだストーリーが必見。 
予想の斜め上を行くストーリーと展開。
どれをとっても見たことの無い面白さが。

wikipediaよりストーリーの
大まかな構成を載せてみる・・・。

ストーリー一覧

1 バカ王子襲来編
No.001 – 003、単行本1巻に収録。
2 食人鬼編
No.004・005、1巻に収録。
3 原色戦隊カラーレンジャー編
No.006 – 009、2巻収録。
4 サキとミキヒサ編
No.010・011、2・3巻に収録。
5 高校野球地区予選編
No.012・013、3巻に収録。
6 人魚姫編
No.014、3巻に収録。
7 バカ王子の結婚編
No.015、3巻に収録。
8 ハネムーン編
No.016、3巻に収録。

見てください!
何の漫画か全くわかりません!笑。
でもなんだか楽しそうじゃないですか。
これがまたクセになるんです・・・。 
 
短編集のようで物語の一貫性は少ないのですが
それにしてもこのストーリーはやっぱり異常。

話としてオススメは3番の原色戦隊で
ストーリー構成で度肝を抜かれたのが
5番の高校野球ですかね。あれは恐ろしかった。 
 
とりあえずこれを読んだあとしばらくは
放心状態間違いなしです!!是非見てほしい。

②奇想天外なストーリー

ギャグはもちろん面白くて
奇想天外なストーリーが何より魅力です。

自分がオススメする原色戦隊で言えば

小学生たちが戦隊となり現実世界で
レベルを上げていくストーリーになるのですが

村に訪れた時に同じことしか話さない村人を見て
「ゲームも実際に味わうと怖いな・・」
現実感満載で旅をしていくところなんかはメタ笑。
冨樫ワールドが目立つ部分だ。

出典:コミック「レベルE」第2巻

どんなことを聞いても同じことしか言わない
RPG世界のメタ部分に冷める小学生たち笑。

③読みにくさ覚悟の作品

読みにく過ぎるという欠点でありながら
この点に関してはもうこの作品においては
見所といえるんじゃないだろうか。

もともと作風自体も
非常にシュールで淡々としているのに

そこにあの文字の量
物語の破天荒さを兼ね備え
恐ろしいほどの読みにくさと
文字量が襲い掛かります。

出典:コミック「レベルE」第3巻

高校野球編でワープの理由を
潜在意識だと言い出す謎のシーン。

漫画とは思えない文字量が度々でるので疲れます。

この考えられないほどの文字量は
覚悟のうえで是非挑戦してみてください!

~注意点~ 

①脅威の読み応え

見所ポイントでも書きましたが
漫画作品としてここまで文字量が多いのは困難。
本当に文字が多いんでこれだけは要注意。

この漫画だけは全3巻と言えど
その倍以上の読み応えがあるので注意。

できることなら「一日一冊」なんて
区切りを決めて読んだ方が楽しめると思います。
全3巻と言えど一日で読みきれるかどうか・・・。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「レベルE」を一言で言うならば

冨樫究極のストーリー集  

冨樫作品唯一の月一連載。
むしろ現在は月一連載よりひどい状況ですが笑
作者特有の個性は一番詰まっている作品。

読んだ日には「なんだこれは!?」
頭を抱えること必至のマンガ作品です。


個人的好み度
 83%

( ゚Д゚)マンガ紹介一覧はこちら( ゚Д゚)



コミックの品揃えが世界最大級の電子書店!
約9000作品の無料読み放題コーナーも充実!
電子書籍で購入なら《ebookjapan》がおススメ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へにほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へにほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
↑リンク先でブログランキングの順位公表中!

コメント